群馬県障害者スポーツ協会公式サイト

archery

アーチェリー(個人:身体障害者)

【競技内容】

・50・30mラウンド(リカーブ部門)(コンパウンド部門)

・30mダブルラウンド(リカーブ部門)(コンパウンド部門)

・18mダブルラウンド(リカーブ部門)(コンパウンド部門)(オープン競技)

 

アーチェリーには弓の種類の違いにより、『リカーブ部門』と『コンパウンド部門』があり、それぞれ50mと30m先の標的をいて得点を競う50m・30mラウンドと、30m先の標的を2度射て得点を競う30mダブルラウンドがあります。

群馬県大会では、リカーブ部門の50m・30mラウンド、30mダブルラウンド、コンパウンド部門の30mダブルラウンド、そして、オープン競技として、18mダブルラウンドを実施しています。